金属チェーン 布製チェーン どっちがいい?

MENU

※現在「期間限定キャンペーン中」なので、どこよりも安く購入出来ます。↑

金属タイヤチェーンと布製タイヤチェーンどっちがいい?

 

タイヤチェーンにはいくつか種類がありますが大きく分けると、3つあります。

 

「金属タイヤチェーン」・「非金属タイヤチェーン」・「布製タイヤチェーン」
がありますが、その中でも「金属チェーン」と「布製チェーン」ではどちらがいいのか比べてみました。
※5点満点

 

★金属タイヤチェーン★

 

制動力(効きの良さ)⇒4.5
制動力に関しては、雪道での効きは良い。特に圧雪新雪での効果は抜群。アイスバーンにはちょっと弱い。
ただし、雪が無い路面ではうるさく乗り心地が悪くなる。

 

脱着のしやすさ⇒2
脱着は非常に力が必要で、時間もかかる。女性一人では難しい場合も。

 

収納性⇒1
コンパクトにまとめることができず、収納に場所を取る。そのうえ重量があるので運ぶのも一苦労。

 

値段⇒2.5
値段は1万円前後からあるが安全性を考えれば2万〜3万円以上のモノを考えたい。

 

 

 

まとめ

 

●金属タイヤチェーン⇒4.0

 

●布製タイヤチェーン⇒4.3

 

総合的にみると、布製タイヤチェーンの方が上回っていますが、シーンによっては金属チェーンの方がいい時もあります。
雪国ではもちろん制動力が高い金属チェーンの方が有利ですし、スキー場までの雪山には金属タイヤっチェーンの方がいいです。

 

布製タイヤチェーンは効きはいいですが、常時使用するのは消耗を早めるのでオススメできません。
そのため、布製チェーンはちょっとした積雪やたまにしか雪の降らない地域にオススメですね。

 

どちらを選ぶかは、用途によって決めるようにしましょう!